• hiro

MAYA パレンケ

MAYA キチュ族には天地創造の伝説を書いた


「ポポル ヴフ」という本があるらしい。


その「ポポル ヴフ」という本はこんな感じで始まるらしいです。




「初め、全ての物は宙に浮き、全ては穏やかで、何の音もなかった。


動くものは何もなく、静かで、大空には何もなかった。」


そんな時、テペウとグクマッツという2人の神様は大地を創り、


山や谷を創った。次に動物や鳥が作られ、やがて人間の番になる。


神様は初めての人間を土や泥で創ってみたがうまく行かなかった。


「あかん、歩くことも子供を産む事もできへんやん。失敗やな、やり直しや♪」


っと土や泥で出来た人間を壊してしまった。




そして次の人間は木で創られた。 木で創られた人間は、


言葉を話す事も出来、子供も創った♪


でも魂がなく、神様をリスペクトしなかった。


神様は、


「また失敗やん♪」


っと大洪水を起こし、木の人間を壊してしまった。




「今度こそ♪」


っと神様は男性をツィテという豆の一種で創り


女性を藺草の様な物で創ってみたが、


考える事も神様と話す事もできない。


神様は


「また失敗やーん♪ 人間はむずかしなー♪」


っと昼も夜も黒い雨を降らせまたもや人間を壊してしまった。


そして、神様は「今度こそーーーーー♪」


っと次の人間を黄色と白のトウモロコシから4人創ることにした。


その4人の人間は知恵があり、世界の隅々まで観る事が出来た♪


そして、トウモロコシから出来た人間は神様をリスペクトした


神様は「やったー♪ やったぁーよー♪ついに素晴らしい人間を創れた」


っと喜んだが、トウモロコシから出来た人間は完璧すぎて神様は


「人間は人間であるべきで、神と同じやったらちょっとあかんやろー」


っと人間の目に霧を吹きかけ近くしかよく見えないようにした。


こうして4人の人間は知識と知恵を失った。





っとこんな事が書かれているらしいです。


みなさんはどう思いますか?


僕は素直にこう想いました♪


近くしか観えないなら近くに行けばイイだけやし♪


生きてる間にそれぞれのスタイルにあった知識や知恵は身につくやろうし、


僕たちはかなり贅沢です♪ 最高です♪


そして、そんなロマンあふれるMAYAが僕は大好きです。





そんなMAYA大好きな僕は


pueruto escondidoで知り合った


from 湘南 自由人moroさんと


同じくfrom 湘南 sad cafeというbarのオーナーdouzenさん


そしておなじみのkazuの4人で合計18時間バスに揺られ


MAYAの奇跡、パレンケに行ってきました。








パレンケはジャングルの中にあり、遺跡を歩くと想像力が大暴走し


大昔にタイムスリップしたような気分になります。


そして、夜は毎日LIVEがあり、ジャンべの音がジャングルに響き渡り


久しぶりの山の世界を懐かしく感じていました。


2泊の予定でだったのですが、


2日は一瞬で過去になってしまい


「あかん♪ 帰るの嫌や♪ みんな先に帰ってて」


っと1人パレンケに残る事にしました。





遺跡もほんまに最高なんですが


僕はジャングルとキノコ、そして目には見えない何かに恋をしてしまいました。


MAYAの人達が神の子と呼んでいた毒キノコを食べて


夜中に1人ジャングルのわき道を歩くのにハマってしまったのです♪


そこにはホタルが輝き、聞いた事のない虫や動物の声、


ジャングルを抜ける風の音。 全てが最高で僕は1人で歩き


そして、気持ちのいい場所を見つけると15分ぐらい気配を殺し、耳を澄ます。


すると警戒していた色んな音が鳴り始め


僕は宇宙や地球と繋がってる。


もしくはこのでっかい宇宙の1部なんやとココロの底から


理解できる瞬間がたまに訪れるのです♪





そんな瞬間、どう言葉で説明したらいいのか分からないが、


何か大切な事がわかった気にがする。 いつも集中力がなく


大自然や宇宙と繋がった気がする時間は短いのですが、それでも


この瞬間は僕の中ですごく謎めいていて神聖なものなんです♪


「たとえば寒い朝ベットから飛び起き外に出て温かい太陽を浴びる♪


そしてカラダの寒さを太陽が癒す」


その時の気持ちよさによくにている感じです♪





何を言ってるのかだんだん分からなくなってきましたが


とにかくパレンケのジャングルや遺跡には特別な力があり


僕を離してくれないのです。 


その後、パレンケで知り合ったスペイン人やジャーマン人と


さらにバスで3時間ぐらいの場所に移動しMAYAの遺跡巡りをしていました。





すっかりMAYAにハマってしまい、現在もまだサンクリストバルという場所にいます。


KAZUは元気でやってるのか? たぶん元気やろーなー♪


そろそろ僕も海が恋しくなってきたのでプエルトにもどろうかな?


それにしても僕は今すごく自由やなー♪


そしてMAYAから色んな事が繋がり


昨日、宮崎のCOMちゃんに話を聞いて興味をもった


EZLN「サパティスタ民族解放軍」のコミューンに行ってきました♪


全員覆面スタイルでかなり怖かったけど面接を受け


コミューンに入る許可をもらって中に入ってきました♪


また時間が出来たら詳しく書きます♪


では、では♪


最後まで読んでくれてほんまにありがとうございます♪





みんなにイイ波、イイ音、イイ出会いが訪れますようにように♪


アディオース♪





                道なき森に愉しみあり、孤独な岸に観喜あり、

                誰もが邪魔せぬ世界は深い海と波の音のそばに

                我、人間よりも自然を愛する♪



                                  バイロン郷




byflypan-tree|2010-06-24 15:40|

\Pick up Topics!/