• hiro

gerry Lopez



いやー。 大変でした♪


っとゆうより自分のあほさにびっくりです♪


昨日の夜、しばらくかりている弟の車で


OSAKA、ミナミまで行き、友達の家で作戦会議を


開いていたのですが。 そこに弟のてつや登場♪


少しセッションした後。


「アニキ帰りたいんやけど。。。」弟


「かえったらえーやんかぁ。。。」兄


「。。。。。。。。。」弟


ちらりと時計をみる(弟)


「。。。。。。。。。」兄


(電車もないし車を返せとゆうことか???)兄


「。。。車つかう?」兄


(つかうにきまってるやろ!!)弟


「。。。いける?」弟


「ぜんっぜんいけるで」兄


(しらじらしい奴)兄


「まじでっ♪ ありがとっ♪」弟


(めずらしく返してくれた♪)弟


「っじゃ♪ きおつけて」兄


「うん♪ ばいばい♪」弟


(ニートめ!!はたらけっ!)弟


このようにしばらくかりていた車を弟に


無事奪還され、最後には(ニートめ!!はたらけっ!)


っと心の声でののしられ、この時点で「始発」で


帰る事が決定したのですが。


このときは、これから小さな冒険がはじまるとは


想ってもいなかったのです♪


。。。。。。。。。。次回に続く♪







。。。。。。。。。。。。うそです♪ 続きません。


どうしても1回やってみたかったのです♪


そして、そして作戦会議は朝方まで続き


始発まで少し寝ることに。


少し寝坊して9時ぐらいに起き


電車に乗るため心斎橋の駅に到着♪


そこで気付くのです♪


300円しかもってないってことに.....


でも♪まっいいや♪


「行けるとこまでとりあえずいこー」っと


行けるとこまで行き、そこから40分ぐらい歩いてかえることに


今日は暖かく日差しも強くて歩くのにはもってこいです♪


いつも車でしか通らない道を歩くのはなかなか新鮮で


なぜかいろんなSURF MOVEを思い出しながらテクテク歩き


映画 「a BroKE down melody 」 GERRY LOPEZ が語るシーン




「 サーフィンから 学ぶ最も大きなレッスンのひとつは、


現在をどう扱うかです.


それはサーフィンにおける全ての経験の基礎となるものと言えるでしょう。


・・・昔はよかったと嘆く人もいますが、 同じままで変わらないものなどありはしない。


人生を留めておくことなどできはしないんです。


全ては過程であり、 我々はただパドルを続けるだけ。


シンプルな事です。 そのうちまた新しい波が来ますよ。」


っを思い出し「シンプル シンプル」


Gerryはかっこえーなー♪ っと家に到着。


風呂でも入ってゆっくりしよーと


ドアの前に立つ。


「。。。。。。。。。。。。。。。」兄


カギないやーん♪


とりあえず塀をよじのぼり1階の閉め忘れ窓チェック♪


全部しまってるー♪


でもGERRYさんは


「我々はただカギの閉め忘れを探し続けるだけ。


シンプルな事です。 そのうちまた空いてる窓が見つかりますよ。」


っと言っている♪


そして2階によじ登り自分の部屋をチャック


やっぱり開いてるー♪


あほでよかったと無事自分の部屋にイン。


Gerryさんやりましたー。


ようやく家に無事辿り着けました♪


今日寒くなくてよかったー。


今日の風呂はさいこーです♪


そしてテンション上がり


またもやくだらないBLOGを書いてしまいました♪


最後まで読んでくれた我慢強くやさしい、みなさん。


オチもなにもなかったですね♪


懲りずにまた覗いてください♪


MAHALOです♪





"Don't Forget Your Keys"






byflypan-tree|2010-01-19 15:52|

\Pick up Topics!/