• hiro

SAN BLAS

10年後、いったいどうなっているだろう?


自分だけじゃなくて地球レベル、もっと行くと宇宙レベルで


どんなふうになってるのか?


僕のアホレベルはワールドクラスなのでいくら考えてもまったく分からない♪


ただこの1週間、ジャングルの近くでテント暮らしをしていると


そんな事を考えるチャンスがすごく多かった♪





何処へ行っても子供は元気に走り回っているし、痛ければ泣く♪


大人だって愉しければ笑うし、辛い時は苦笑いだってする♪


「世界はすべて順調」


そんな気だってする♪ でもこの危機感みたいなのは


いったい何処からくるのか?


世界が破滅に向かって進んでるって


みんなの噂を聞いたからか?


んんんーーーーーーーーーーー。


やっぱりワカらへん♪ 


でも1つだけアホな僕にもわかる事があります♪


それは。。。。。。


「僕らの最高の遊び場、地球を綺麗なまま次の世代に受け継ぐ事」


です♪  


こんなに綺麗な場所が僕たちのせいでダメになったら悲しすぎます♪


僕にも何が出来るかわからないけど。。。


小さな事からチャレンジしてみます♪





San Blasという町に辿りついた僕たちは


町の外れのビーチで1週間のキャンプを愉しみ♪


毎日KAZUと二人で貸切のポイントブレイクを満喫しました♪


目当てのSTONERSはサイズが足りずブレイクしてなかったのですが


テント前の超高速のホレたビーチブレイクとそこから


15分ぐらいアウトにある漁港付近のテトラ横ポイントで


毎日サーフしました♪


アウトは少しサイズダウンするがチューブにもなる


かなりイイブレイクでした♪








朝からイイ波でサーフし、昼間は風が吹くので


テントを張らせて貰ったSTONERSのレストランにある


ハンモックに揺られてぐっすりと昼寝をします♪


この時間どれだけ寝れるかってゆうのがこのエリアで


サバイブ出来るかどうかの分かれ道です♪


そして夕方6時ぐらいからもう一度海に入り


サンセットサーフを愉しみます♪


ここまではほんまに最高の楽園なんです♪


問題はここからです♪


涼しくなるとやってくるんです♪


防ぎようのない小さな悪魔たちが。。。。。





ダニなのか? ノミなのか?


とにかく奴らは小さいのでテントのスクリーンなんて


ムシして入ってくるんです♪


それに対して出来る唯一の防御はヤシの実を燃やして


煙を焚くノミです♪


1週間のステイで僕たちの体には無数の赤点をつけられ


今も痒くて悩んでます♪


もし今ムヒ的な物があれば


きっとどんなドラッグよりもそしてセックスよりも


気持ちよくなれるはずです♪





近くにマングローブやジャングルがあるのが原因らしく


とにかく奴らからは逃げれません♪


どんなに対策をねっても血を求めて大群でやってきます♪


恐るべし小さな悪魔です♪





San Blas、虫以外はパーフェクトでした♪


ジャングルを探検したり、イイ波を発見したり


1日1回のご飯に美味しいタコスを食べたり♪


とてもイイ時間を過ごしています♪


San Blas♪ 大好きな場所です。





っとこんな感じでやっています♪


警察に見つからないようにこっそり寝ていた


アメリカでの生活がすでに懐かしく感じています♪



みなさんも虫刺されには絶対にきよつけてくださいね♪


今日は久しぶりのベッドですが痒くて眠れそうにありません。


かくとよけい痒くなるのでがんばって我慢ですね♪


ではみなさん、


今日もありがとうございました♪


気持ちのイイ夕方をすごしてください♪


ADIOS AMIGO&AMIGA♪







CHEVERE♪




byflypan-tree|2010-05-11 14:50


\Pick up Topics!/